うまのて雑記帳・うまのて的こころ

淡水小物釣りとB級グルメをメインにグダグダ書いたブログ

★秋の超遠征記・2日目、実釣時間1時間を覚悟で陸奥国へ

 
今回のように列車を使った移動のある釣行、始めの頃は「あーなるかも、こーなるかも」で、大層な大荷物になってましたが、回を重ねるごとに少荷物に変化。
20170919181503
20170919181504
現地で仕掛けを作る、という事は一切想定せずに出来合いの仕掛けを持っていきます。6尺と7尺の仕掛けは出番が多い印象なのでこれだけは予備も作っておきますね。
3段ズームの竿を3本(4・5・6尺、7・8・9尺、10・11・12尺)と4尺から12尺までの仕掛け、それにハリやオモリやらの小物が入った小さいケース。さらにミミズ・赤虫・黄身練りを入れたエサ箱、いつもの撮影ケースと小さいバケツに薄手のタオル1枚。タオルは宿で夜洗って次の日使って、帰りは捨ててしまいます。
 
バケツの中に納めれば完了。う〜ん、コンパクト!(笑)
20170919181505
4尺から12尺までこれで対応できる”3段ズームロッド3兄弟”は買って良かった釣具ナンバーワンかも。
 
さて、行数稼ぎの話はさておいて2日目の話へ。
無料で食い放題という私好みの言葉が並ぶホテルの朝食も食わずに駅へ向かいます。
20170919181507
20170919181508
この日は「いなほ号」に乗って、台風から逃げるように更に北上します。
 
聞き慣れない駅名が並ぶ車内放送、”旅に来てる感”がありますね。

車内放送が終わった頃に・・・・
 
駅弁を食べましょう!
20170919181510
20170919181511
以前の旅でも食べた牛肉の弁当も食べたかったですが、タレカツも食ってなかったから食べたい・・・かと言って2つは無理だ、という今回の私に最適な弁当(笑)
”お前、ホントなら駅弁2つくらい余裕だろ!”というツッコミはお断りします。
 
だって、いつものアイスも食べなきゃいけないし(笑)
20170919181509
間食無しでダイエット中のはずでしたが・・・・旅行中はついついリミッターが外れてしまいますね(爆)
 
田園地帯と日本海を眺めながら終着駅へ。
20170919181513
20170919181512
20170919181514
羽越線内の強風で速度制限が掛かって一時は15分ほど遅れたものの、回復運転でもしてくれたのか遅れは僅かになってました。早速駅前のレンタカー屋に。
 
2日目、3日目はマツダデミオを借りました。ディーゼルの乗用車に乗った事が無かったのでこれに。
昨年車を買い換える際にはマツダのCX−3のディーゼルのヤツも候補に上がっていて、見積もりも貰いましたが予算オーバーで断念した覚えが。大昔は豪快な値引き勝負が持ち味(?)のマツダでしたが、さすがに今般は値引き勝負はしてないみたいでしたね。車は違いますが、クリーンディーゼルとやらをようやくたっぷり試せます。
20170919181515
20170919181523
20170919181522
動かしてみますと、低速ではディーゼルエンジンっぽい音は感じますがそんなに気にならないかも。それよりも足回りが冷えてる時のブレーキ鳴きと、リアワイパー作動時のモーター音が気になりますね。あと、今時エアコンがマニュアルでしたし(ニ◯ポンレンタカーは最安グレードを入れるのがデフォだからそのせい?)。新車情報の三本氏ならスタジオでメーカーの人を問い詰めてるかも?
動力性能はトルクのあるディーゼルエンジンらしく、グッと踏み込めば高速の合流も全く苦になりませんでしたし、そこそこの高速域からの伸びも充分。1500CCのターボでもこれだけ動けるんだ、と感心した次第。あと、”最近のマツダのナビはちょっとアレだ”という噂も多々聞きましたが、アップデートされたのかそんなに悪い印象は無かったです。
 
この日の目的地、木曜に予定を立てた時には秋田県内で釣りする予定でしたが更に北を目指すことにしました。秋田県内の道の駅を巡りつつ、陸奥国に入って竿を出すことに。このスケジュールだと実釣時間は良くて2時間、下手すりゃ1時間も出来ないかもしれませんが未開の地で釣りをすることを優先。ポイントもまったく探してない状態だったので、この地に詳しいAさん(仮名)に教えを請うてからにしました。秋田の田舎へ行くといつも寄ってる道の駅に寄り道しつつ目的地を目指します。
 
ある道の駅では・・・・
20170919181516
おおっ! こんな所にもいらすとやのイラストが!!
・・・・いや、驚く所はそこじゃなくて、こんな道の駅のそばにもクマが普通に出るんですな。田舎へ帰る時に立ち寄った道の駅で命がけの自然散策をする人はまずいないでしょうが。
 
”道の駅かみこあに”で遅めの昼飯。
20170919181920
20170919181921
安定の美味さ、馬肉定食と馬ホルモン煮込み。馬ホルモン煮込みは入れ歯の老人でも簡単に噛み切れる柔らかさです。
 
もうひとつ、上小阿仁名産を。
20170919181520
20170919181521
食用ほうずきです。甘酸っぱい、という言葉で表現するよりはやや”甘”が強いか? 酸っぱい、というか。ま、食ってみて下さい。
しかし、食い物に釣られてここまでに時間を使いすぎました(汗)。この後でナビに釣りのポイントを入力したら到着予定時間が17時30分とか! これはさすがにマズイので道の駅も地元資本スーパー巡りもやめて釣り場に直行。
 
私も回復運転で結構な距離を走り、ようやくお目当てのポイント界隈へ。
20170919181502
17時ちょっと前、稲刈りは始まってない様子のエリアに到着。
 
黄身練りを付けて仕掛けを放り込んで数投してもウキはピクリともせず・・・・。ウキ下が間違ってる?と思ってあれこれ動かしてるうちに”当たるタナ”が判ってきました。
20170919181501
20170919181500
20170919181459
ようやく出会えた、北の”白いヒレ”。すっかり色あせてるうえに白い器の上の撮影で「何ヒレタビラなんだよ!」という話ですが、多分間違いないでしょう。1匹だけちゃんとそれと判る個体もいたし。
ま、今度来る時はきちんと時間の計算をしてこの界隈でポイント探しをしたいと思います(^_^;)。
 
この日の宿へ行く途中で夕飯。
岩手山ホルモン焼き定食 岩手山SA
岩手山SAの「岩手山ホルモン焼き定食」です。ニンニク風味のタレが効いて疲れた身体に効きそう! で、思ってた以上にガッツリ系で味も量も私好み。すっかり満腹になって岩手県内の宿へ。
 
さて、計画段階の天気予報では17日夜〜18日朝はコチラ方面に台風が直撃っぽかったので、今回の旅行の釣りはこの日までで18日は少し南へ行って久々の盛岡競馬。なので、釣りの話を目当ての方は3日目の記事はもう読まなくていいかも?(笑) いや、それ以前にこの2日分の記事で釣りの写真が少なすぎるという話ですけどね。なお、3日目の記事にも食い物の写真はそこそこ出る予定(爆) 
 
**************************

 

“ティムコ 幸釣 七八九


ティムコ 幸釣 七八九
 
**************************

 
他のブロガーの方々の釣行記はこちらからどうぞ
 
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ