うまのて雑記帳・うまのて的こころ

淡水小物釣りとB級グルメをメインにグダグダ書いたブログ

★超遠征は超カロリーでござる、の巻

♪関越フリーウェイ~
赤城山を追い越し トンネルに向かっていけば 
新緑がフロントグラスをそめて広がる
 
関越フリーウェイ~
片手で持つおにぎり 片手でシャッター押して
20190623234406
20190623234412
”釣りたい”って言っても聞こえない 風が強くて
 
銀鱗がやがて瞬き出す
20190623234416
20190623234421
二人して釣り人になったみたい
 
関越フリーウェイ
右に見える八海山 左はまいたけ工場
この道はまるで滑走路 釣り場に続く
 
さてさて、ココ最近の”脳内ヒットチャート”第一位が「中央フリーウェイ」なのでこんな書き出しになってしまった訳で、当ブログの主な購読層であるナウなヤングの皆さんには何がなんやらサッパリでしょうが申し訳ない。しかも、ユーミン版じゃなくてハイ・ファイ・セット版(←リンク先はYoutube、音が出るかもよ)の方がなぜか今更猛烈に脳内で赤丸急上昇で、ついでにハイ・ファイ・セットの曲全般を聞いてしまうという自分でもよく判らないムーブメント到来中。
 
それはさておき、昨日の釣りの話に。
↑上の3枚目、4枚目の魚の写真は昨日の1箇所目の釣果。昨年秋に見つけた新ポイントの周辺で発見した場所でした。チビカネとバラがメインでしたが(外道を含めて)良くウキが動く楽しい場所でした。バラの子供かと思いましたが、よくよく見るとチビカネのようですね。連中は小さい頃からどことなく目付きが悪く見える(笑) 
 
ヤリの色付きが見たかったのでもう少し粘ってみましたが、
20190623234427
20190623234436
バラの勢いが強まる一方でヤリのオスは姿を見せず、残念。
 
とりあえず地図にマークした場所をこの後2箇所ばかり回ってみますが、片方はニゴイがメインの”細長天国”でもう片方はタモロコがメインの”細長天国”。しらみつぶしに回るしか無いですけど、まぁここの土地は広いな~(^_^;)
 
釣れようと釣れまいと腹は減るので昼飯に。何か変わったご当地モノはないかと入ったスーパーで発見。
20190623234533
20190623234537
ご当地モノでもなんでもないですが、ついつい。しかしドーナツの方は凄いカロリー(汗)、パンの方も小さいの3つ入りで一個あたり約80Kcalです・・・・健康の事とか深く考えない方が食べ物は美味しいですので、あまり深く考えないようにします。
 
結局、かつて実績のある場所に来てしまいました。こうしてまた新規開拓は頓挫するのであります(^_^;)
20190623234352
春に咲いていた花々は姿を消し、緑一色になった水辺で釣り開始。
 
ここの細長はオイカワが優勢でしたが、本命も混じります。
20190623234441
20190623234401
いつもより水流も強く、濁りもある中でも結果が出せて何より。
 
アタリが遠のいた所で次の場所へ移動。
20190623234445
今度はまん丸綿毛の隣で釣り開始。
 
奇跡の二匹?も含めて良い感じで。
20190623234458
20190623234503
20190623234451
カネは色付き始め、キタアカは色が落ち始め、って感じですがこの日は釣れると思ってなかったのでラッキーです。
 
次はこの日最後のポイントに。
20190623234526
はやくも土用干しが始まった田園地帯で釣り開始。
 
ここでは派手な色がついたのは上げられませんでした、残念。
20190623234507
20190623234512
結局今年もヒガイの色付きは見れなかったなぁ。
夏至直後で陽は長く、まだまだ明るいのですが吹く風はやや冷たくなり遠くに黒い雲が見え出したので納竿。
 
帰路のPAではタレカツ丼と油揚げ。
20190623234541
健康の事とか深く考えない方が食べ物は美味し(以下略
 
帰り道はちょこっと渋滞しただけでスムーズに。新たなポイントでも釣れたし、一日何だかんだと良い感じだったし、いつもこうありたいと感じた次第・・・・と毎度おなじみの締めがしっくりくる釣行でした。
  
**************************

 

GOLDEN☆BEST ハイ・ファイ・セット コンプリート・シングルコレクション

 
**************************

他のブロガーの方々の釣行記はこちらからどうぞ
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ


**************************


カロリー貯金ダイエット