うまのて雑記帳・うまのて的こころ

淡水小物釣りとB級グルメをメインにグダグダ書いたブログ

★スマホ片手に大井大井笠松大井

どうも、遂に観念してスマホにした者です。
20190814112456
PHS停波まで1年を切・・・・・おっと、使うイラストを間違えました(汗)
 
では、改めて・・・・
遂に観念してスマホにした者です。
20190814112500
PHS停波まで1年を切り、バッテリーの持ちも悪くなってきた今のPHSから遂にスマホに切り替えてしまいました。使ってみればたしかに便利、私の場合は渋滞情報や雨・雷のリアルな状態が確認できるのが助かりますね。使い込んでいくうちにいろいろインストールするアプリも増えていきそうな予感。

それはさておき、この夏休みの話へ。この夏休みは11、12、14日は大井競馬で13日は笠松競馬と、なかなか普段は行けない公営競馬漬けでした。

まずは11、12日の大井競馬。例年、夏のお盆開催は結構な賑わいをみせますが今年もなかなかの人の入り。
20190811232240
ネット販売が売上のかなりの割合を占める今ですが、やはり競馬場で馬を見てもらわないことには。
 
最多勝利記録を更新して以降も元気な大ベテラン、的場文男騎手。
20190812223230
20190811232301
さすがにペースは落ちましたが、何だかんだと勝ち星を重ねています。このクソ暑いのによく頑張ってますね、ホントに。
 
一方、あまり目立たなくなってしまった大ベテラン、早田秀治騎手。
20190812223209
20190812223217
12日のレースで久々にライブで見ました。この日は組み合わせ的には何が勝ってもおかしくないようなレース、こういうときは乗り役で買う事が多い私は当然かつての豪腕天才騎手、早田から。しかし残念ながら結果はパッとしませんでした。
しかし、なんだか馬の成績以上に早田騎手の乗る馬が人気になってたような気も。場内の予想屋も本命に推していた所もいくつかあったようで、やはりかつての騎乗ぶりが印象深いのか・・・・。かつてジョージモナークトチノミネフジJRAにも参戦したり、大井でもあまたの活躍馬に跨った早田騎手。私が一番大井競馬にハマっていた頃には一番と言ってもいい程頼りにしていた騎手なのでここ最近の目立たなくなってる現状がなんとも・・・。
しかしまぁ、大井だったら他には宮浦とか納谷とか、JRAだったら小島太とか根本とか、馬券師には悪い意味で(笑)一目置かれるような乗り役が好きでしたねぇ。
 
場内にはキッチンカーも登場してかなり”食”的にも賑わってましたが、私は両日ともいつも通りに幸福堂の煮込み系の食い物を。
20190811232217
20190812223301
牛すじ煮込み丼とかモツ煮あいがけカレーとか。ここのスタンドが今の大井では一番古いので、いつまでこのお店が続くのか若干不安もあったり。ココがなくなったら食べるモノが無くなってしまう・・・・。他に洒落た今風の食べ物屋さんはいくらでもあるんですが、なにせ人間が古いので(笑)
 
とか言いながら、競馬場に行く前にバーガーキングに寄ったり、場内ではタピオカドリンクに初挑戦したりして今風のものでガッツリとカロリー摂取(汗)
20190811232231
何年か前のタピオカブームの際には手を出しませんでしたが、行列が無かったので買ってみました。感想としては・・・・まぁまぁ甘い普通のミルクティーに黒い玉っころが入ってるだけだな、と。

しかし、競馬場であれだけ歩いてカロリーこんなもんか(笑)
20190812223146
20190812223151
私は競馬場に行くとめちゃめちゃ歩き回ってますね、パドックは必ず見る事にしてるし、売店も気になるし(爆)、レースの写真も撮りたいし。 多分、あんなに場内を歩き回ってる人もいないんじゃないのかな・・・・しかも、炎天下で。
 
続いて13日はこちらもお盆休み恒例の開催になる笠松競馬場へ。
20190813233437
駅から競馬場を目指す途中の、中途半端な幅と段差で登りづらい階段。マニアの間では”笠松競馬あるある”の一つだとか・・・?
 
場内に入ったらまずはお約束の「オグリキャップ像」をパチリと。
20190813233340
オグリキャップのラストランなんてつい先日のようですが(←それは大げさだろ)。
 
この日はお盆開催らしくいろいろイベントが行われていて、タダで乳製品を配ったりしてました。
20190813233350
ハズレ無しの抽選券を配布していて、モナカアイスかアイスクリームか、プリン・ヨーグルトのセットかの何れかがもらえるとの事でした。私はプリンとヨーグルトのセットでしたが、少食な私でも2つペロッとイケてしまいました(笑)
もうひとつイベントが有って、そっちはモノマネタレントの山本高広のショーでした。テレビでよく見るネタを披露してましたよ。個人的なツボに入ったネタは渡部篤郎ですかね(笑)
 
レースの方は少頭数ながらなかなか難しかったかな。一つだけでしたが、そこそこ良い配当のが取れたのでだいぶ浮きました。中央下がりの馬という事で取捨が難しい所ですが、パドック見たときの印象が良かったんで勝負しました。「パドックなんか見ても無駄」という意見も多いですが、私は最終的な判断はパドックを見てからにしますね。ドーンと突っ込むか軽めに流すかも含めて。事前に予想して勝負するのはJRAのG1クラスぐらい。あのクラスになると、どの馬もバッチリ仕上がってるので状態は良いはずと思ってるので。
 
JRAでは藤田菜七子騎手が話題になってますが、東海公営競馬でも女性騎手が頑張ってます。
20190813233418
名古屋の木之前葵騎手。この日は人気薄の馬で逃げ切りを決めたりしてました。(注・この写真はそのレースのものではありません)
なお、柵の向こう側に見える田んぼみたいなのは、マジで田んぼです! 競馬場内に田んぼがあって稲作をしてるのは笠松だけ! あと、2コーナーの内側には墓があったりもします。しかも普通に個人の墓です。いろいろ訳合って、コース以外の所は田んぼ・畑、墓と何かとカオスです。
なお、競馬場内に墓があるのは笠松競馬だけではなく、JRA東京競馬場にもあったりします。3コーナーの大ケヤキの下には、競馬場の向こう正面側の地名「是政」の由来になった井田摂津守是政の墓があります。あのケヤキを切ろうとすると何かが起こったとか起こらないとか・・・・・信じるか信じないかはアナタ次第。
 
笠松といえばやはりドテ串と串カツ。串カツはドテ串を煮込んでいる味噌味の汁に漬けてもらうのが当地流。
20190813233356
20190813233401
売り場には生のキャベツを刻んだものが置いてありますので適宜頂いて、最後に食べて口の中をさっぱりさせましょう。
あとは焼きそばもあるし、唐揚げ串とか焼き鳥とかの串物も充実してるし、たこ焼きもあるし一通り「ギャンブル場っぽい」モノが揃ってますので、その辺のグルメが好きな人(←私のことか)にはお勧めの競馬場です。

あえて旧東名を使っての帰路の途中、富士川SAで花火大会に遭遇!
20190813233500
20190813233454
しばし見入ってしまいました。見てる間に渋滞もだいぶ解消して一石二鳥!
 
で、夏休み最後の14日は飽きもせずに大井競馬場へ。
20190814234808
なお、この日の走る馬の写真は無し! 馬を撮影するのはちょっと良い方のカメラを持っていって撮影してますが、やや重いのでクソ暑い中であれを持って歩き回るとかなり応えるのでこの日はカメラ無しでした(^_^;) スマホのカメラでもそこそこ写せますけどね・・・。ま、「心のシャッターをきって脳裏に焼き付けたのでそれで良いでしょう」と、もっともらしく言い訳。
 
馬の写真は無いですが、食い物だけでも。
20190814234813
お気に入りの幸福堂で”煮込み丼”。あ~、また誰かにMr.ブラウンとか言われそうなモノなっかり食ってるな(笑)
 
そういう訳で釣りをしない夏休みは終了です。スマホはいろいろ使ってみましたが、やはり「走る馬」をイメージ通り撮るにはカメラ必須かな~。画面上で指を動かしてズームするのも慣れるまでは難しいかな。ま、Windows10も最初は慣れなくて扱いづらかったけど今は慣れましたから、スマホも”習うより慣れよ”でいろいろ試してみましょうかね。
 
(文中のイラスト拝借元/「いらすとや」)
 
**************************

 

ナカモ どて煮 190g×10袋
 
**************************
 

 
他のブロガーの皆様の釣行記はこちらからどうぞ↓
 
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
 
**************************

 

勝負師の極意