うまのて雑記帳・うまのて的こころ

淡水小物釣りとB級グルメをメインにグダグダ書いたブログ


※更新停止に伴いコメント欄を停止したら過去のコメントまで読めなくなってしまいました。
たくさんのご意見ご感想ありがとうございました。

★立川競輪

簡潔なタイトルが語る通りの日曜でした。
朝目覚めた時には太陽も眩しく、部屋の中にいる限りは日差しも暖かな感じだったので釣りに行く支度をして玄関を出ますと・・・・風がスッゲー冷たくて体感温度がクソ寒い!
これではちょっと耐えられんな、という事で釣りは断念。 
 
とりあえず片道2時間圏内で開催してる公営競技という事で立川競輪場へ。特観席を確保して暖房の効いた所で1日のんびりと。
20190210215303
手前の府中本町で降りて東京競馬場、というのも考えましたが「パドック派」の私は屋外に居る時間が長くなるのでやめました。
 
時折特観席の外に出て食事を。全盛期に比べて食い物屋の数はだいぶ減ってしまい寂しい限り。
20190210215304
20190210215305
普通は競輪場で温かい汁物というとモツ煮込みなんですが、ここ立川競輪場では「すいとん」がオススメ。同じ店のホルモン串も美味いですね、赤モツと白モツどちらもいい感じ。赤モツはおそらく”牛フワ”(肺)かと思います。

この日は、露骨にやる気のないA3級の選手がいる一方で、圧倒的な強さを見せたガールズケイリンの高木真備選手、昇級緒戦を完全優勝で飾った嵯峨昇喜郎選手の力強い走りまでいろんなレースが見れて楽しかったです。私の選ぶこの日のMVPは一般戦とはいえ見事に1着を勝ち取った長野の大ベテラン50歳の木下章選手。やはり個人的にはF2の3日目がやはり一番好きかな。
 
最終レースまでみっちり打った後は立飛のららぽーとを偵察に行きましたが、これと言って買うものもなく。作業着のワークマンが出店して話題になってましたのでそこも覗きましたが、別に「必要なときに近所で買えばいいじゃん」という事で見るだけでした。
20190210215307
浮いた金で寿司をやっつけたら帰路につきます。
立春も過ぎたのにこの寒波、ちょっと応えましたね。来週あたりは釣りができるレベルにはなって欲しいところですが果たして。
 

**************************

 
きょうも、せんべろ 千円で酔える酒場の旅

 
**************************